研修内容

研修名

DXビジネス戦略基礎 ~デザイン思考編~

研修種別
申込状況

開催決定

※申込期間延長
開催日時

2024年7月30日(火)

9:30~17:30

申込期限
2024年7月19日(金)
受講料

11,000 円(消費税込み)

開催場所
ドリーム・コア 3F 研修室
定員数
10名(最小催行人数4名)
学習目標

顧客や他社が気づいていない、真のニーズを発見し、革新的な解決策を生み出す「デザイン思考」。変化が激しく、先が見通せない時代に、前例のない課題の解決策を生み出すための「考え方」です。
製品開発やサービス企画、営業プロセスの改善や生産性向上など様々な分野で応用可能です。アップルやグーグルなどのグローバル企業やトヨタやソニーなどのものづくり企業、ヤフーなどのネット企業でも導入されています。考え方を学べば適用できるので、企業規模・業種・業態に関わらず活用できます。
今回はDX時代に必要な「デザイン思考」を「新しい〇〇をデザインする」というワークショップを通して1日で体感し、学びます。

こんな方におすすめ

・「企画や新規事業のヒントを得たい方」「アイディアを出す方法を求めている方」「これまでとは違う課題解決方法を学びたい方」「DXを考える際に必要なデザイン思考を身につけたい方」「チームで課題解決に取り組みたい方」

内容

【導入】
・デザイン思考とは
ファシリテーターの実体験に基づき、デザイン思考のプロセスを解説します


【デザイン思考体感ワークショップ】「新しい〇〇体験をデザインする」
 ・グループワーク① ユーザーインタビュー体験
 ユーザーを深く理解するために、インタビューを行います。ユーザーの行動、動機、感情に共感し、ユーザー自身も気づいていない「真のニーズ」を把握します。
 ・グループワーク② 問題定義
 インタビューをもとに、ユーザー像を明確にし、ユーザーが抱える「問題」を定義します。
 ・グループワーク③ アイディア発想
 定義した「問題」を解決するためのアイディアをチームで発想していきます
 ・グループワーク④ ユーザー体験の設計
 「新しい〇〇体験」を設計し、それを簡単に実験するための試作品を作成します
 ・発表&フィードバック
 相互のフィードバックとファシリテーターからのフィードバックを通して、改善します


【次のアクション】
 ・グループワーク⑤ アクションプランの作成
 学びや気づきをもとに、すぐに実践できるスモールステップを考えます

前提知識

・初心者~実務担当者、経営層の方まで、特に事前の知識/スキルにかかわらずご参加いただけます

この研修を申し込む

Copyright (c) 2023 公益財団法人ソフトピアジャパン
All Right Reserved.