2018年8月
« 7月 9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

IoT・IT研修

  • Home
  • > IT研修
  • > 会社の競争力を高めるデータ分析 ~事例で学ぶ統計解析入門~

※受講料は消費税を含みます。

終了

5/24 -5/25

会社の競争力を高めるデータ分析 ~事例で学ぶ統計解析入門~

受講料¥ 16,000 (消費税込)
開催日 2018年5月24日(木) 〜5月25日(金)
研修時間午前10時00分 ~ 午後5時00分
学習目標

・身近にある販売データや業務情報のリアルなデータ分析を行い、そこから改善すべき重点課題や兆候を客観的に捉える実戦感覚を養成します。
・過去の売上データから売上予測や適正在庫量を明らかにする、相関分析を使って残業の増加要因を把握するなど、エクセルのデータ分析ツールを使って基本的な統計解析手法を学習します。

研修内容
  1. はじめに
    (1)データ分析の目的と手法
    (2)データ分析と統計解析
  2. データ分析の基本
    (1)データの種類
       数量データとカテゴリーデータ
    (2)数量データの分析
       平均値、標準偏差、信頼区間、偏差値、ヒストグラム
    (3)カテゴリーデータの分析
       度数集計、クロス集計、信頼区間、ピボットグラフ
    (4)検定
       集計結果は統計的に有意であると言えるのか?誤差の範囲か?
       分散分析、T検定、χ二乗検定
  3. 相関と回帰分析
    (1)相関分析
       相関係数の算出と検定、異常値チェック
    (2)重回帰分析
       回帰モデルによる予測、各要因の影響度分析
    (3)数量化Ⅰ類
       説明変数が定性データ(性別や曜日等)であるケースの回帰分析
  4. 実践!データ分析
    (1)ABC分析を使って売れ筋/死に筋分析
    (2)RFM分析で顧客を分類する
    (3)時系列分析で傾向や異常値を把握する
    (4)回帰分析で残業時間が増える要因を探る
    (5)回帰分析で出店候補地の売上を予測する
    (6)適正在庫分析で在庫を削減する
    (7)関連購買分析で客単価をアップする
    (8)クロス分析でボトルネック工程を見つける
    (9)テキストマイニングで重要ワードを探る
前提知識

Microsoft Excel の基本的な操作(関数入力、グラフ作成)ができること

備考
開催場所ドリーム・コア1F ネクストコア
研修形式講義・PC演習(Windows)
募集人数10名(最少催行人数:5名)
申込締切日2018/05/21