IoT・IT研修


※受講料は消費税を含みます。

申込受付中

10/13 -10/14

Raspberry Pi 応用編

受講料¥ 19,000 (消費税込)
開催日 2022年10月13日(木) 〜10月14日(金)
研修時間午前10時00分~午後5時00分
開催場所ドリーム・コア 1F ネクストコア
こんな方に
おすすめ!

・RaspberryPi4を用いて、データベースシステムSQLite3の開発を行いたい方。
・PythonプログラムやWEBブラウザからSQLite3を操作したい方。

学習目標

IoTの分野でよく利用されるRaspberryPi4を用いて、データベースシステムの開発を行います。本セミナーで使用するデータベースSQLite3は、軽量で扱いが簡単なデータベースシステムです。 データベースを扱うことが初めての方でも、サンプル等を使って分かりやすく説明します。

研修内容

1.RaspberryPi開発環境構築方法
① RaspberryPiOS開発環境設定手順
② LinuxOSに係るコマンドの操作

2.データベースSQLite3について
① データベースの構造について
② SQLite3の特徴

3.端末からのデータベース操作
① SQLite3開発環境の準備
② WindowsからRaspberryPiにアクセスする各種ツールについて
③ SQLite3によるデータベースの作成

4.テーブル作成とレコード操作、等
① SQLについて
② テーブル作成、レコード挿入、レコード更新、レコード削除、等
③ トランザクション制御、コミット、ロールバックについて

5.データベースの正規化について
① 第1正規化、第2正規化、第3正規化について
② 正規化に係る演習

6.PythonプログラムからのSQLite3操作
① Pythonの基本文法について
② 簡単なPythonプログラムの作成と実行
③ Pythonプログラムによるデータベースへのアクセス

7.CGIサーバの操作
① Pythonの簡易的なCGIサーバの動作サンプル
② CGIサーバによる演習

8.WebブラウザからのSQLite3操作
① PythonのhttpモジュールによるWebサーバ環境構築
② HTML、JavaScriptの概要説明
③ WindowsのWebブラウザからのデータベースへのアクセス

 

※プログラム言語にpythonを用い、実践的な研修を行います。

前提知識

・Pythonまたはその他のプログラム言語について基礎的な知識をお持ちの方。
・RaspberryPiについて基礎的な知識をお持ちの方。

備考使用ソフト:LinuxOS(RaspberryPiOS) SQLite3(データベース)

※研修に使用する教材(Raspberry Pi)の調達ができない場合は、受講料を変更させていただく場合がございます。
研修形式講義・プログラム演習
募集人数10名(最少催行人数:5名)現在の申込人数:*名
申込締切日2022年9月27日(火)
研修申し込み この研修を申し込む