IoT・IT研修

  • Home
  • > IT研修
  • > 製造現場のためのIoT活用入門~IoTツール製作体験~

※受講料は消費税を含みます。

申込受付中

7/22

製造現場のためのIoT活用入門~IoTツール製作体験~

受講料¥ 16,000 (消費税込)
開催日 2022年7月22日(金)
研修時間午前10時00分 ~ 午後5時00分
開催場所ソフトピアジャパン ドリーム・コア 1F ネクストコア
こんな方に
おすすめ!

・IoT を推進されている方、IoT の推進を検討されている方。
・センサをシグナルタワーや自動扉等に取り付け、稼働状況等を可視化し業務改善等を行いたい方。

学習目標

・実際の工場にすぐに取り付けることが可能なIoTツール(光センサ又はリードスイッチのどちらか1つ
)を自分の手で製作します。
・光センサを製作した場合は、シグナルタワー等(※1)の光信号を取得することができるようになります。
・リードスイッチを製作した場合は、工作機械等の自動扉の開閉時間を取得することができるようになります。
・分析ソフトの使用方法を学ぶことで、IoT機器から得られた集計データを分析する手法を学びます。
※1:光センサは点滅(フリッカー)タイプのシグナルタワーには対応できないことをご了承ください。

研修内容

1.製造現場のためのIoT活用

2.IoTツールの概要

3.IoTツール製作体験
・光センサ又はリードスイッチの製作
・通信プログラムの設定(TWE-Liteを使用します)
・親機、子機の設定
※各自はんだごてを使用し、IoTツールの製作を行います。

4.IoTツールの動作体験
・「MiotoServer」のセットアップ

5.データ収集、分析ソフトによるデータの可視化(※2)
・日別集計シート
・時間別集計シート
・時間別詳細シート
・Power BI Desktopとの連携

※2:光センサ又はリードスイッチから収集したデータの分析には「Power BI Desktop」を使用して行います。

前提知識

・製造ライン担当の方、または生産管理の経験があること
・URL、IP アドレスという用語を知っていること

備考使用ソフトウェア:Google Chrome もしくは Microsoft Edge の最新版、Power BI Desktop

●作成したIoT ツールはお持ち帰りいただき、自社設備等への設置が可能です。
●Windows ノートPC(Windows8 以上)をお持ちいただきますと「MiotoServer」の セットアップが行え、自社に持ち帰りすぐに活用することができます。
研修形式講義・PC演習
募集人数10名(最少催行人数:5名) 現在の申込人数:8名
申込締切日2022年7月5日(火)17:00
研修申し込み この研修を申し込む