IoT・IT研修

  • Home
  • > IT研修
  • > Bootstrap5を使った簡単レスポンシブWebデザイン

※受講料は消費税を含みます。

申込受付中

2/10

Bootstrap5を使った簡単レスポンシブWebデザイン

受講料¥ 15,000 (消費税込)
開催日 2022年2月10日(木)
研修時間午前9時30分~午後5時30分
開催場所ソフトピアジャパン ドリーム・コア1F ネクストコア
こんな方に
おすすめ!

こんなことありませんか? Bootstrapの得意な部分です。
・おしゃれなWebページを短時間で作成したい!
・パソコンだけでなくスマホにも対応したWebページを作成したい!
・動くページを作成したいけどJavaScriptは苦手!

その他、こんな悩みはありませんか?
・古いバージョンを使用しているので今後が不安(新バージョンを使います!)
・なんとなく見様見真似で使っている(しっかり基礎を習得できます!)

学習目標

・BootstrapはCSSフレームワークのひとつです。CSSフレームワークは、汎用性の高いCSSが定義されたライブラリ群です。すでに定義されたレイアウトやパーツデザインを、クラスの適用などの決められた方法で利用しながら、一定水準以上のデザインを効率的に構築していく手法を学習します。レスポンシブWebデザイン、グリッドデザインなど、Bootstrapに用意されている多くの機能から有用なものを使用いたします。
・Bootstrapを初めて導入する方を対象にした講座です。研修で使用するバージョンは2021年5月にリリースされたBootstrap5です。Bootstrap4との違いや新バージョン移行に関しても補足します。

研修内容

1、CSSフレームワーク

2、Bootstrap概要

3、Bootstrap導入

4、Bootstrapの利用

5、マルチデバイス時代に向けた技術対応

6、マルチデバイス対応の手法

7、BootstrapによるレスポンシブWebデザイン

8、文字の書式設定

9、リストの書式設定

10、画像の書式設定

11、テーブルの書式設定

12、カードの利用

13、フォームの書式設定

14、ボタンの書式設定

15、JavaScriptの利用

(補足)旧バージョンとの違いと新バージョンへの移行

前提知識

HTML/CSSの基本的な知識があること。具体的には以下のような知識になります。
・タグ辞書をひきながらHTML/CSSのソースコードを解読できる。
・必要に応じて、HTML/CSSの変更・追記ができる。

※ HTML/CSS以外のプログラミング言語が初めての方でも安心してご参加いただけます。(JavaScriptに関しては講義内で補足します)

備考●使用ソフトウェア:Windows、テキストエディタ(Visual Studio Code) 、Bootstrap5
研修形式講義・PC演習
募集人数10人(最少催行人数:5人)現在の申込人数:3名
申込締切日2022年1月25日(火)
研修申し込み この研修を申し込む