IoT・IT研修

  • Home
  • > IT研修
  • > Bootstrap4を使った簡単レスポンシブWebデザイン

※受講料は消費税を含みます。

申込延長             

8/2

Bootstrap4を使った簡単レスポンシブWebデザイン

受講料¥ 15,000 (消費税込)
開催日 2019年8月2日(金)
研修時間午前9時30分 ~ 午後5時30分
学習目標

・BootstrapはCSSフレームワークのひとつです。CSSフレームワークは、汎用性の高いCSSが定義されたライブラリ群です。すでに定義されたレイアウトやパーツデザインを、クラスの適用などの決められた方法で利用しながら、一定水準以上のデザインを効率的に構築していく手法を学習します。
 レスポンシブWebデザイン、グリッドデザインなど、Bootstrapに用意されている多くの機能から有用なものを使用いたします。

・Bootstrapを初めて導入する方を対象にした講座です。
 研修で使用するバージョンはBootstrap4です。
 Bootstrap3の研修を受講された方は、内容が一部重なります。

研修内容

1.CSSフレームワーク

2.Bootstrapの概要

3.Bootstrapの導入

4.Bootstrapの利用

5.マルチデバイス時代に向けた技術対応

6.マルチデバイス対応の手法

7.BootstrapによるレスポンシブWebデザイン

8.文字の書式設定

9.リストの書式設定

10.画像の書式設定

11.テーブルの書式設定

12.フォームの書式設定

13.ボタンの書式設定

14.JavaScriptの利用

前提知識

HTML/CSSの基本的な知識があること。具体的には以下のような知識になります。
・タグ辞書をひきながらHTML/CSSのソースコードを解読できる。
・必要に応じて、HTML/CSSの変更・追記ができる。

※ HTML/CSS以外のプログラミング言語が初めての方でも安心してご参加いただけます。(JavaScript、jQueryに関しては講義内で補足します。)

備考Windows、テキストエディタ(Brackets)、Bootstrap4を使用します。
開催場所ドリーム・コア1F ネクストコア
研修形式講義・PC演習(Windows)
募集人数10人(最少催行人数5人)
申込締切日2019年7月17日(水)
研修申し込み この研修を申し込む