IoT・IT研修

  • Home
  • > IT研修
  • > 統計解析ソフト「R」を用いたデータ分析 ~多変量解析入門~

※受講料は消費税を含みます。

終了

7/26

統計解析ソフト「R」を用いたデータ分析 ~多変量解析入門~

受講料¥ 9,000 (消費税込)
開催日 2019年7月26日(金)
研修時間午前9時30分 ~ 午後5時30分
学習目標

・AI(人工知能)のベースとなっている統計解析に関する基礎的な知識を学習します。
・フリーウェアである統計解析ソフト「R(アール)」および「Rコマンダー」を使って回帰分析などが行えるようになります。

研修内容
  1. 「R」とはなにか
    ・統計解析ソフト「R」の概要
    ・「R」のインストールと基本操作
    ・「Rコマンダー」の概要、インストール、基本操作
  2. 回帰分析
    ・回帰分析による予測モデルの作り方について学ぶ
    (例)売上に影響する要因を用いて、売上予測モデルをつくる
  3. ロジスティック回帰分析
    ・良/不良、YES/NO、といった判別に関わる回帰分析について学ぶ
    (例)メール文に含まれる特定の単語からスパムか否かを判別する
  4. 決定木分析
    ・ツリー構造を用いて対象(目的変数)の分類や判定を行う手法について学ぶ
    (例)いくつかの検査値から、腫瘍が良性か悪性かを診断する
  5. クラスター分析
    ・対象(人や商品など)をその類似度により、いくつかのグループ(クラスター)に分類する手法について学ぶ
    (例)消費支出のデータを元に地域を分類する
前提知識

Windowsの基本操作ができること

備考R、R Commander、RMeCab を使用します
開催場所ドリーム・コア 1F ネクストコア
研修形式講義・PC演習(Windows)
募集人数10名(最少催行人数:5名)
申込締切日2019年7月17日(火)