2017年7月
« 6月 8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

セミナー・イベント

  • Home
  • > IAMAS公開シンポジウム 137億年間のイノベーションが産んだもの・・・そしてこれから 

9/18

IAMAS公開シンポジウム 137億年間のイノベーションが産んだもの・・・そしてこれから 

本シンポジウムは終了いたしました。
多数の方にご参加いただきありがとうございました。

情報科学芸術大学院大学では、『137億年の物語―宇宙が始まってから今日までの全歴史』の著者で作家/歴史学者のクリストファー・ロイド氏をお招きし、IAMAS公開シンポジウム「137億年のイノベーションが産んだもの・・・そしてこれから」を開催します。
是非、皆様のご参加お待ちしています。

詳細は情報科学芸術大学院大学のホームページをご参照ください。
『137億年間のイノベーションが産んだもの・・・そしてこれから』
リーフレット(2.87MB)

開催日

平成26年9月18日(木) 18:30~20:30 (開場:18:00)

会場

ソフトピアジャパン センタービル1F セミナーホール
(岐阜県大垣市加賀野4-1-7)

内容

  • 基調講演:「宇宙が始まってから今日までの全歴史」(通訳付)
        講師:クリストファー・ロイド (作家/歴史科学者)
  • シンポジウム:「今日からの物語について考える」
         登壇者:クリストファー・ロイド (作家/歴史科学者)
              入江 経一 (IAMAS教授/建築家)
              小林 茂  (IAMAS教授/デザインエンジニア)
         進 行:城 一裕   (IAMAS講師/アーティスト)
  • 登壇者紹介

    クリストファー・ロイド1968年英国生まれ作家/歴史科学者。
    ケンブリッジ大学で歴史を専攻後、サンデータイムズ紙の科学記者として活躍。
    地球の歴史を文系と理系の両方から視た『137億年の物語~宇宙が始まってから今日までの全歴史』(文芸春秋)を出版し、世界的ベストセラーとなる。現在、テレビ東京系全国ネットで同タイトルの番組放送中。
    入江 経一1950年生まれの建築家。1990年代は情報テクノロジーが建築をどう変えるのかという実験をしていた。当時ビル・モーグリッジやジョン・サッカラらと出会い、デザインの新たな社会的役割を知る。アンソニー・ダン&フィオナ・レイビーとの交友も始まる。2000年からIAMAS教員となり、現代建築を考えるという作家活動は中断し、変わってメディア社会とテクノロジーを間近で観察し、より広い意味でのデザインと社会との関係を考え、また2010年からはいくつかの地域的実践を行った。現在は、そう遠くない未来に起きる社会/人間/地球環境の大きな変化を推測し、新たな仕組みをつくる社会的な広がりのデザインに関心を持ち、その一例として教育のあり方が大きく変わることも実感している。
    小林 茂デザインエンジニア。1993年より電子楽器メーカーに技術者およびシンセサイザーのサウンドデザイナとして勤務の後、2004年よりIAMAS。主な活動にプロトタイピングのためのツールキット「Gainer」「Funnel」「Arduino Fio」の開発。著書に『Prototyping Lab』『+GAINER』など。2008年にIPA(情報処理推進機構)よりスーパークリエータに認定。2012年より、レーザー加工機や3Dプリンタ、CNCなどのデジタル工作機械を備え、ものづくりやITなど様々な企業を掛け合わせてイノベーション創出に取り組む市民工房「IAMASイノベーション工房[f.Labo]」を担当。
    城 一裕1977年福島生まれ。専門は音響学、インタラクションデザイン。IAMASでの「車輪の再開発プロジェクト」では、実践を通じて歴史を読み替え、ありえたかもしれない「今」をつくりだすことを試みている。その他のプロジェクトとして、古館健、石田大祐、野口瑞希と参加型の音楽の実践である「The SINE WAVE ORCHESTRA」、金子智太郎と生成音楽の古典的な名作を再演する「生成音楽ワークショップ」を共同主宰。
    著書に『FABに何が可能か「つくりながら生きる」21世紀の野生の思考』(共著、フィルムアート社、2013)。

    定 員

    200名 

    参加費

    無料

    主催/共催/協力

    情報科学芸術大学院大学/公益財団法人ソフトピアジャパン/ぎふ・ITものづくり協議会

    お申込み

    お申込は不要です。お気軽にご参加ください。

    お問合せ先

    情報科学芸術大学院大学 IAMAS産業文化研究センター 
    〒503-0807 岐阜県大垣市今宿6丁目52番地18
    TEL:0584-75-6606

    公益財団法人ソフトピアジャパン 新サービス創出支援課 新サービス創出支援担当
    〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4丁目1番地7
    TEL:0584-77-1188  FAX:0584-77-1105
    E-Mail:seminar”at”softopia.or.jp
    (※”at”を@に変えて送信してください)

    0917IAMAS